toppage家族でおでかけトップ

広島県福山市に住んでいた頃の紹介ページです。

岡山の観光スポットの紹介

おもちゃ王国

倉敷市に位置するおもちゃをモチーフしたテーマパーク。
アトラクションが数多くあり様々なおもちゃに触れ合うことができる写真はレゴブロックの館そのほかに田宮模型の館がありミニ四駆などが展示されている

レゴ館1園内は屋外にもレゴの巨大模型があちらこちらにある。写真はレゴ館入り口のプリンセス。
ウルトラマン屋内にももちろんレゴブロックで組み立てられた模型がありレゴに触れ合うことができるようになっている。
写真はウルトラマンと一緒にハイチーズ。
おもちゃ王国はさまざまなおもちゃやアトラクションがあるので家族全員で楽しむことができる。

笠岡太陽の広場

太陽の広場

笠岡市にある太陽の広場は多目的グランドやBMX用のコース、ローラーブレードなどのスケートリンク、貸し自転車などがある。こどもとキャッチボールをしたりとゆっくりくつろげる園内は細長く4kmはある。入場料は無料だがレストランがないので食べ物は持参したほうがよい。(ジュースの自販機有り)

噴水1 噴水2

笠岡太陽の広場は全長4kmにもなるとても細長い広場である。広場には噴水をはじめあちこちに石像がある。トイレも特注品のオールステンレス製である。
オブジェ1 オブジェ2 この様なオブジェがあちこちにありますがスケートボード、インラインスケート、BMXなどのスポーツができるのも○専用コースが設けられBMXなどは有名である
夜間は噴水などがライトアップされ綺麗である。家族連れにはもちろん若いカップルで散歩するのもいいかもしれない。

鷲羽山ハイランド

岡山と四国を結ぶ瀬戸大橋が望める絶好のレジャースポット。
倉敷市児島に位置する。
ブラジリアンパークというテーマパークになるので園内すぐにはステージがあり歌やライブ、ビンゴゲームを楽しむことが出来る。
施設としてはレストラン、カフェテリアがすぐそこにある。
絶叫マシンも2,3種類用意されており鷲羽山ハイランドの自慢の施設だ。
例えば逆(後ろ向き)に走るコースターやバンジージャンプは有名かも?
ステージ入門してすぐ真正面には屋外ステージがあり定時間にはブラジル人によるトークショーやライブ、ビンゴゲームを楽しむことが出来ビンゴゲームでは景品を用意されている。
左手にはチューチューローラースケート場がある。屋根があるので雨天時でも楽しめる。また、夏はプールもオープンしている。水着やサンダルの貸し出しもあるのでぶらりとドライブして用意してなくてもプールを満喫できる。(期間は以外と長く9月でも泳げるようだ)
右手入門して右手には山があり階段か舗装された斜面を登ることになるが遊園地はこの斜面沿いにアトラクションが用意されている。
途中、下からメリーゴーランド、カップの2施設がある。
次は回転ブランコ、ローディングスターの2施設が用意。
次は大型のゴンドラがあり瀬戸内海を一望できるので高所恐怖症のかた以外は満喫できる。(経年劣化が凄いので普通の人でも怖い)
プール案内版マスコット
階段途中で長い階段
長い階段を登る途中途中にアトラクションが用意されている。長い階段もなんのその子供にとって見ればこの階段はなんのその苦痛には感じないらしい。運動不足の大人にはキツいですこの階段は・・・(いい汗掻きますね)
ベビーカーや車いすの方にはちゃんと舗装されたゆるやかなループが設けられているのでご安心を。
瀬戸大橋1大人はゆっくり瀬戸内海を見ながら登っていきましょう。瀬戸大橋が見えます。
逆向きコースター画面中央部に見える黄色い個体は後ろ向きに走るコースターです。後ろ向きなのが恐怖ですね。
ゴンドラから ゴンドラから2
ゴンドラからの眺めも最高です。右上写真の一番手前の白い鉄塔はバンジージャンプです。
一番奥の鉄塔はターボプロップ(フリーフォール)という絶叫マシンです。(座っている椅子が宙に浮いて一気に落ちるものです)
瀬戸大橋夕焼け
結構な眺めでしょう。(そういうときに限ってデジカメ忘れているんだよな。携帯電話のカメラじゃこれが限界じゃのう。)
最後にこちらが鷲羽山ハイランドのホームページ。