日常のメンテナンス

フリードも機械なので日頃のメンテナンスは大事です。
エンジンオイルに関しても0W20という低い粘度のものが推奨となっています。(社外品も鉱物油、部分合成油、化学合成油と安価~高価なものまでありますが、ミニバンなので純正品に近い鉱物油で十分でしょう。)
交換時期も昔の車と違ってシビア環境で7,500km(通常15,000㎞)単位での交換が目安となります。(ちょっと前までは5000kmが目安でした。) カー用品店では3000km~5000km交換を推奨しているところがほとんどです。 新車、中古車をホンダディーラーで購入した場合は5年保証(中古車は1,2,3年の走行無制限OP)が付けられますのでオイル交換は工賃込みで5,000円前後です。(注:ディーラーでの車購入時は社外品使用は保証から外される可能性あり。)
オイルフィルターの交換はオイル交換2回に対して1回の割合で十分です。つまり15000km(通常30,000㎞)交換。
CVTオイルに関しては初回80,000㎞次回以降60,000㎞となっています。 カー用品店では30000㎞での交換を推奨していますがデメリットも大きくなります。 ちょっと前までの車とはだいぶメンテナンスが楽な車ですね。
エンジン、CVTに関しては以上ですが、バッテリーはやはり消耗品です。
純正品は非常にシビアなものが付いています。(34B17L)
下記に、高性能大容量バッテリー(60B19L)の記事を紹介していますのでご参照ください。
ボディケアに関してはコーティング車、非コーティング車とありますが、前者のものはこまめに水洗いと疎水性の市販のコーティング剤(ガラス系ポリマー)を併用すると洗車が楽です。 屋根なし駐車場の場合は疎水性コーティング剤を洗車時に使用して重ねていくと段々と洗車が楽になります。(次ページはエアークリーナー交換についてを紹介。)

現在自分が使っている洗車用品(2020年現在)

シュアラスター 洗車シャンプー [ノーコンパウンド] カーシャンプー1000 SurLuster S-30

Miya 洗車用 ムートングローブ 2個セット 100%オーストラリア羊毛 ムートンブラシ 手洗い洗車用モップ プロ仕様 (ラクダ色)

洗車タオル より大きい より厚い 6枚セット 40x40cm 吸水 速乾 洗車職人のこだわり 洗車 家事用 掃除 ふき取り 厚い繊維 マイクロファイバークロス HOTOR

シュアラスター コーティング剤 [親水] ゼロウォーターバリューパック 280ml×2本 SurLuster S-109

SOFT99 ( ソフト99 ) ウィンドウケア ミストガラコ 100ml 04950 [HTRC3] 撥水剤

カーメイト 車用 タイヤワックス 超艶 ブライトマジック 2本セット 480ml C34W

次のページではHKSスポーツエアクリーナー交換