鹿児島の海編

磯海水浴場(2018年8月更新)

今年はコロナ禍で鹿児島市が開設しないので残念です。https://www.city.kagoshima.lg.jp/sports/bunka/sports/shisetsu/kaisuiyokujyo2020.html

鹿児島市磯街道沿いにある鹿児島市内では最もメジャーな市が運営する海水浴場。
鹿児島県鹿児島市の磯海水浴場の案内のページ
桜島が目の前に見える。

磯ビーチ 海の家 磯ビーチハウス

仙巌園(旧磯庭園)や尚古集成館があり最近では、大河ドラマ「西郷どん」で注目を浴びた。
また、両棒餅(ジャンボ餅)も有名。
そして、夏の風物詩といえば「遠泳大会」で様々な団体が主催する。(遠泳=鹿児島市桜島小池海岸から磯海水浴場までの4.2kmを泳ぐ)
特に市内の松原小学校、清水小学校は4年生以上の子供らが遠泳に挑戦するので有名。(映画にもなりました。)
施設利用は無料です。コインロッカーも100円を最初入れ施錠、解錠すると返金されるタイプ。
2015年に尚古集成館が世界遺産登録されてから利用者も県外、海外と観光客が年々増えています。
交通はカゴシマシティビュー(鹿児島市交通局)が毎日運行されています。
また、お車の場合は駐車場が異人館近くに仙巌園前コインパーキングあり(1時間=100円、8-17時=500円)

吹上浜海浜公園(2020年9月改訂)

鳥取砂丘に次ぐ砂丘が有名な吹上浜。

砂丘1 砂丘2

砂浜が長く続くが緑があるのも砂丘の特徴。

砂丘3 砂丘4

鳥取砂丘みたいに砂漠という感じはあまり感じないが、緑の下も砂なので意外と奥行きは有る。

砂丘5

5月の連休中は世界砂の祭典が行われ盛り上がる。

砂の像 祭典 祭典2 祭典3

とてもディテールが精細でよくできている。

祭典4 祭典5

写真でわかるが大きさも半端ではない。よく砂だけでできるものだと感心した。

祭典6

写真をクリックすると拡大します。