西日本を中心に旅行した時のビデオ映像です。 関門海峡、鹿児島ドルフィンポート(水族館)、鹿児島アミュラン(観覧車)、広島県帝釈峡、備北公園、みろくの里を紹介しています。 *映像ソースが古いため画質が悪いのをご了承ください。

2011年3月12日九州新幹線全線開業しました。
大震災の翌日だったので自粛ムードの中で静かに開業したのですが、その開業にあわせた映画が是枝裕和監督のもとで作られています。
出演者も豪華。
そのタイトルは奇跡です。
子役がメインの映画ですがほのぼのとしていて子役には主人公にまえだまえだを起用し地元の子役も大活躍です。
ロケ地が鹿児島市だったのでビデオにも観覧車(アミュラン)が紹介しています。(橋爪功さん演じる祖父と、前田航基さん演ずる主人公が観覧車で会話しているシーンが有ります。)
奇跡はオンデマンドでUNEXTで視聴可能です。31日間の無料キャンペーンを利用して鑑賞できます。

関門海峡は関門大橋が架かり高速道となっています。
壇ノ浦パーキングエリアよりHDVカメラSONY HC1で撮影しましたバックで流れている曲はenyaの曲ワイルド・チャイルドです。

広島県の備後地方を代表するテーマパーク「みろくの里」です。
こどもから大人まで楽しめるように夏はプールがあったりアミューズメントも迫力のある絶叫マシンがずらり、観覧車も4基シースルーゴンドラがある。雨の日は屋内に昭和30年代の町並みを再現したいつかきた道があるので中高年の方には懐かしいし、若い世代には新鮮なのでは?

広島県の備北地方の帝釈峡と備北丘陵公園です。
秋も終わりに近づき紅葉も今年は見納めですね。気持ちいい木々のせせらぎと小川の流れが気分をよくしてくれます。全部は回れなかったのですがビデオに撮ったので紹介していきます。

動画をフルスクリーンで観る