スマートテレビ特集

スマートテレビを購入する場合は各社規定がバラバラで好みがわかれるが最近はアンドロイドOSを搭載したタイプが主流となり、アプリをインストールしたりほぼスマホ、タブレット感覚で地デジとBS、CSはおまけみたいな感じがするのも否めないが、市場にあるテレビは低価格の海外テレビ等 の一部を除きオンデマンドを売りにして展示されているのをよく見る。(テレビリモコンにNetFix、hulu、youtube等のショートカットボタンがあるのでわかりやすい。)

ハイビジョンには4通りあり、表示画素数によりハイビジョンとフルハイビジョン、最近始まった4Kテレビ、8Kテレビと後者になるほど高額になる。(※最近までは4K、8Kに対応しているものの別途チューナーが必要となるものがほとんどだった。)

オンデマンドだと4Kで配信されるコンテンツも少しづつであるが増えつつあるので自分の目的に合わせて購入しよう。

インターネット環境に左右されるスマートテレビ

実際あなたのインターネット速度はどのくらい出ている?

下記のリンク先で速度が測定できるので、見てみよう。

https://fast.com/ja/

オンデマンドを楽しむには高速な光インターネットが必要です。自分はdocomoユーザーだったのでdocomo光のOCNコラボに加入してる。docomo光はNTTのフレッツ光を利用するタイプなので回線自体には問題はないだろう。問題なのはインターネットを提供するプロバイダのバックボーンであり地域によっては 非常に速いものとその真逆の遅い場合もあるので加入には慎重になるしかない。2021年時点でほとんどがIPoE方式になり従来のPPPoEに比べ時間帯による速度低下が軽減されているので新加入するときはOCN等バックボーンの大きいプロバイダが良いだろう。

光接続はPPPoEからIPoEの時代 価格ドットコム(比較サイト)

2021年現在はソニーブラビア一択だと思う。自分も2010年式のBRAVIAを使用しているが当時としては最先端を行っていた。https://www.suite-life.net/dairy/ondemand/bravia.html現在は43インチ、55インチ、65インチに力を入れているようだ。

ソニーブラビアシリーズ

43インチ

55インチ

65インチ

テレビスタンドで薄型テレビで映画館

センタースピーカーが置けて、サブウーファーも設置しやすいので棚付きテレビスタンドはすっきりシンプルで省スペースなのがうれしい。(ローボードと比較。)

テレビスタンドの記事は下記のリンクです。

https://suite-life.net/blog/post-288/

一部のテレビではご使用になれない場合がありますので対応をご確認ください。

モダンデコ テレビスタンド ハイタイプ 壁寄せ 最大65型対応 自立式 省スペース (ホワイト)